救急救命処置

交通救助

バイク事故の際のヘルメット取り外し方法

バイク事故に遭遇した際に、ヘルメットの取り外しは非常に重要です。適切な方法を知らなければ、被害者の状態を悪化させるリスクがあります。ここでは、アメリカフロリダ州のpH TLSプロトコルに従ったヘルメットの取り外し方法を紹介します。この技術は...
交通救助

バックボードを使用した車両救出

車両事故において、傷病者の安全な救出を行うためには正確な手順と適切な器材が必要です。ここでは、バックボードを使った救出プロセスを詳細に解説します。 1. 身体保護具(PPE)の装着 救出活動を始める前に、すべての救助隊員が適切な身体保護具を...
救急

電動吸引装置による患者の気道確保

状況の説明 患者が反応がない、または自発呼吸がない場合、嘔吐物、血液、その他の分泌物が気道を塞ぐことがあり、気道確保が困難になります。こうした場合、電動吸引装置を使って気道を確保するのが最良の選択肢です。 吸引時の準備 体液隔離具の着用: ...
救急

経口エアウェイの適切な使用方法

経口エアウェイとは 経口エアウェイは、反応がなく咽頭反射もない患者に対する気道管理の際に重要な役割を果たします。これにより、舌が気道を塞ぐのを防ぎ、患者が十分な空気を取り込むことができます。特に救急医療や緊急時の処置において、その効果は大き...
救急

刺さった物体の対処方法

刺さった物体に対処する手順をわかりやすく説明します。 1. 安全の確保 最初に確認: 自分と患者の周囲の安全を確認します。 2. 物体を動かさない 物体をそのまま: 刺さった物体は決して取り除かないようにします。取り除くと、出血が増す可能性...
救急

内臓露出の処置方法

内臓露出は緊急事態であり、迅速かつ適切な処置が必要です。ここでは、内臓露出の際の具体的な処置方法を詳しく説明いたします。 安全の確保と普遍的な予防策 まず、現場の安全を確保することが最優先です。周囲の危険を排除し、自己の安全を守りましょう。...
救急

正常分娩と新生児ケア

出産の際の手順とチェックリスト 1. 最初の準備 現場が安全であることを確認。 BSI(身体保護具)の予防策を取る。 適切なPPE(個人防護具)を装着する。 2. 患者とのコミュニケーション 患者に近づき、「こんにちは、救急隊です。お名前は...
救急

バッグバルブマスクの正しい使用方法

バッグバルブマスクの基本構造と役割 バッグバルブマスク(BVM)は、フェイスマスク、一方向弁、手動圧縮バッグで構成されています。これらの部品が連携して換気を実施できます。 フェイスマスク:患者の顔に密着し、外部からの空気の侵入を防ぎます。 ...
救急

異物による気道閉塞の対応方法

意識を失い、適切に換気できない患者に遭遇した場合、異物による気道閉塞が原因である可能性があります。このような状況では、喉頭鏡とマギル鉗子が重要なツールとなります。喉頭鏡とマギル鉗子は、異物を迅速かつ安全に除去するために設計されています。これ...
救急

経鼻エアウェイ

経鼻エアウェイの使用方法 適切なサイズの選定 患者の鼻孔を視覚的に確認し、鼻孔よりわずかに小さい直径のエアウェイを選択します。 エアウェイの長さは、患者の鼻先から耳たぶの先端または顎の角までを測定して決定します。 準備 ラバーのワッシャー(...