消防

ホースマネジメント

ホースの取り扱い基本ガイド: セルフロックツインドーナツの作り方

初めに: メールカップリングの設定とその重要性 ホースの取り扱いにおいて、最初に行うべきは、メールカップリングの正確な設定です。カップリングとは、ホースの両端をつなぐための部品で、これを180度回転させてレーストラック(競走トラックのような...
ノズルテクニック

火災対策の進化と現代の消防戦術(ロサンゼルス消防)

消防部門の戦術とテクノロジーがどのように進化してきたか、そして現代の挑戦にどのように対応しているかを概観します。 NISTとULの研究が消防戦術に与えた影響 消防戦術に革命をもたらしたのは、NIST(国立標準技術研究所)とUL(アンダーライ...
ノズルテクニック

ロサンゼルス消防 放水トレーニングビデオ

ホース配置の戦術とその効果 火災現場におけるホース配置は、消火活動の成否を左右する重要な初期対応です。この配置方法は、状況に応じて柔軟に選択され、火の広がりを効率的に制御するために用いられます。正確なホース配置には、火の性質、建物の構造、そ...
ホースマネジメント

ホースマネジメント ニック・フォックスの消防技術ビデオシリーズ第二弾解説

はじめに:ニック・フォックスのビデオシリーズ紹介 概要と目的 ニック・フォックスのビデオシリーズ第二弾は、「ノズルフォワード」クラスの教訓を基に、ホースとノズルの操作技術を細かく解説しています。このシリーズは、火災現場での効率的かつ安全な操...
消防

トランジショナル・ファイア・アタック

軽量構造と合成可燃物の使用は、建築業界ではコスト効率と施工速度の向上のために好まれていますが、火災の際にはその脆弱性が露呈し、消防士にとっては大きな脅威となります。これらの材料は熱によって迅速に劣化し、予期せぬ崩壊や火災の急速な拡大を引き起...
消防

水の比熱

火を消す際に水を使用する理由は、水の物理的および化学的特性が燃焼反応を抑制し、効果的に火を消すことを可能にするためです。ここでは、なぜ水が火を消すのに適しているかについて、より詳細に解説します。 水の比熱 1. 比熱の高さとその影響 水の比...
サイズアップ

フローパス

フローパスは、外部から建物内へ酸素を供給する空気の流れの経路と、建物から火、煙、または熱が外へ抜ける経路を指します。この経路の方向と強さは、火の挙動、我々の対応、そして風の動きによって決定されます。 フローパスの理解は、火災発生時の安全な避...
交通救助

次世代自動車

概要 日本では、地球温暖化対策として次世代自動車(ハイブリッド車、電気自動車など)の普及が加速しています。これらの車両は高電圧を使用しているため、乗員の感電防止措置が道路運送車両法によって義務付けられていますが、重大な衝突事故の際には感電の...
消防

火災原因調査 準備

火災調査の目的 火災調査の目的は、火災が発生した原因を解明し、将来の同様の事件を予防するための貴重な情報を提供することにあります。この調査を通じて、以下の6つの主要な目標が追求されます: 原因の解明: 火災の起こった理由を明らかにし、同じよ...
CSRM

ショアリング

救助活動では、建物倒壊危険や重量物の落下危険など、多くの危険が存在する。建物を安定化させ倒壊させるな!